<< 2012 ダービー データ分析 パート3 | main | 【2012】さきたま杯 予想 セイクリムズン >>
2012.12.29 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.05.29 Tuesday

    2012 安田記念 データ解析

    0
      《日本馬》

      ◆重賞勝ち重要 連対18頭中17頭が重賞ウイナーで、うち16頭は重賞Vの距離が千四〜千八。唯一の例外、昨年の覇者リアルインパクトはマイルGIで2着1回3着1回の実績があり、十分な上がり目が見込める3歳馬だった。重賞実績は重要だ。

      ◆芝千六以上でV 連対18頭中17頭が芝千六以上でV歴。例外は前述のリアルインパクトで、その17頭のうち、15頭は芝千八以上で勝ち鞍があった。千六以上もこなせるスタミナがあれば有利。

      ◆コース実績必要 12頭が東京で芝重賞V。残る6頭中5頭にも東京芝で重賞2着かオープン特別勝ちがあった。例外はダービー(11着)の1度しか出走経験がなかった07年コンゴウリキシオーだが、2着まで。

      ◆前走はOPで掲示板 連対馬の前走は様々だが、15頭がクリアしているオープンクラスで5着以内が目安。

      《海外馬》

      連対は香港所属の2頭。ともに芝千六以上の香港国際GI(級)で2度以上連対した実績があり、前走はチャンピオンズマイルで連対していた。

      ◆結論◆ 
      前走で京王杯SCを制したサダムパテックがトップ評価。東京コースでは他に皐月賞2着、東スポ杯2歳S勝ちがあり、実績も申し分ない。昨年の安田記念2着馬ストロングリターン、今年、マイル重賞2勝のガルボもともに東京で重賞勝ちがあり、逆転候補。グランプリボスは近走が不満だが、昨年のNHKマイルCで優勝実績があり、マークは必要。香港馬では国際GI香港スプリントの優勝馬ラッキーナインを上にみるが、マイル以上での実績がやや物足りなく、優勝争いまではどうか。グロリアスデイズは前走が国際GIチャンピオンズマイル2着だが、芝千六以上で勝ち鞍がない点が不安だ。 (データ室)


      競馬をタダで攻略!競馬チャンネル ではWIN5の予想も掲載されています。
      yahooメールやG-mailなどでフリーメールを取って競馬専用で作ってもらうと便利です。
      無料で予想などは見れて、競馬新聞を片手にぜひ読んでみてください。


      2012.12.29 Saturday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        アクセスカウンター
        アクセスランキング
        ページランキング
        ブログパーツ
        ブログ村
        WIN5
        攻略!WIN5
        WIN5&重賞予想
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM